自転車整備

 2013-03-19

次男三男の卒業式ふたつに
入学式ふたつの3月4月
慌しい

4月からの通学に自転車を使いたい
(バス代節約だっ!)と
坂道登れる自転車を探していたところ
素敵な自転車屋さんに出会った

おじさん曰く
「子どものおかーちゃんからは
嫌われるねん」
とおっしゃるが
なかなかどうして
懐の深い温かい方です

一足先に春休みに入った長男次男
自分の手で自転車整備させてもらっている
完成品を一箇所ずつばらして整備
行きと帰りでは日々
乗り心地に変化があるらしい
自転車もっと乗りたい!と思えるらしい

正にこだわりを持って
「ものづくり」を仕事にしている
おじさんから得ること
貴重ですごい体験をさせていただいています

平坦な道を歩くように登れる自転車
もうすぐ出来上がります




スポンサーサイト
タグ :
コメント
いいお話ですね。
最近の日本人は自分の使う道具をメンテナスできなくなっています。壊れたら捨てて新しいものを買ったほうが安いから。
でも、使い込んで手に馴染んだものをしっかり手入れして使う喜びはとても素晴らしいし使い心地もいいものです。

息子さんたちの自転車もきっとそうなるでしょう。
すてきな自転車屋さんでよかったですね。
【2013/03/19 17:24】 | Tacky #- | [edit]
なんだか、その光景が目に浮かんできて、小さなドラマを見ている気分です。
素敵な日常の積み重ねは、素敵な青年を育てるでしょう・・・。
人との出会いってドラマチックなことですよね。。
素敵な春のお話をありがとうです♪
【2013/03/22 22:20】 | naco* #- | [edit]
Tackyさま
コメントありがとうございます。
毎日楽しそうに自転車屋さんに通ってます。
乗り心地が本当に日々変わるそうで
良い体験になっているようです。
【2013/03/25 08:49】 | ぽちしゅな #- | [edit]
naco*さま
コメントありがとうございます。
本当に出会いって不思議です。
いつもは通らない道でふらっと入った自転車屋さんでした。
将来「もの創り」をしていきたい という息子たちなので、
「こだわり」とか、もの作りを仕事にするというのが
どういうことなのか、等々いろいろ感じてほしいな と思っています。
すごいタイミングで出会ったな~と思います。
【2013/03/25 08:56】 | ぽちしゅな #- | [edit]
お久しぶりです。

息子さんたちのv-252ご卒業・ご入学おめでとうございますv-315

いい出会いは、人生を左右するくらい幸運なこと。
でも、いい出会いをいい出会いと感じ取れるぽちしゅなさんの
感受性が素晴らしい!!

息子さんたちは、どんなものを生み出していく創り手さんに
なられるのか、とても楽しみですね(*^^*)
【2013/03/27 17:11】 | ALBAmama #- | [edit]
ALBAmamaさま

コメントありがとうございます。
年々大きくなる子どもを見ていて、たくさんの人の中で
育てていただいているな~と感じることが多くなってきました。
少しずつ手を離して見守る時期になってきたのかな、と感じます。
子どもには 出会いは大切にしてほしいと願っています。
私も歳をとった・・・ということかしらん・・・・・
【2013/04/03 20:39】 | ぽちしゅな #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://pochischnadoll.blog.fc2.com/tb.php/20-64748077
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫